川崎市立橘高等学校 校歌

母校校歌は第6代校長、山口義郎先生の作詞です。先生は吹奏楽部顧問を長く務められ、音楽にも大変造詣の深い方でした。写真は母校に立つ校歌歌碑。(本会寄贈)書家・井澤静湖氏揮毫の名筆です。

一、
豊かにめぐる多摩川の
  清らにあふれ湧くほとり
理想は若き自主の園
  正義に集ふはらからが
敬愛ともに勤めつつ
  新しき世のいしずゑに
栄光築く あゝ わが橘

二、
紫深き武蔵野の
  希望は蒼き空の下
真理の道を遠く踏み
  文化の巨き炬をかざす
協同かたく誓ひつつ
  こぞり立つこの学び舎に
悠久薫る あゝ わが橘

川崎市立橘高等学校 応援歌